いつでも、どこでも指導可能!オンライン家庭教師とは?

いつでも、どこでも指導可能!オンライン家庭教師とは?

 

はじめに

みなさん、「オンライン家庭教師」というサービスはご存知ですか?
近年、インターネットの普及により、ビデオ通話などを用いて指導する「オンライン家庭教師」の利用者が増えています。

オンライン家庭教師の魅力は、なんといっても利便性。
日本全国どこにいても、東大など日本有数の有名大学に通う大学生に受験対策などの指導をしてもらえるのは魅力的ですね。

しかし、「オンラインで勉強を教えてもらう」ってどんな感じなのだろうと、具体的なイメージが湧かない人も多いのではないでしょうか。
この記事では、そういった方々に向けてオンライン家庭教師に関する基礎知識を解説していきます。
 

そもそもオンライン家庭教師とは?

まず、「オンライン家庭教師とは一体どういったサービスなのか」という点から解説していきます。

オンライン家庭教師とは、ビデオ通話やオンラインチャットを使って遠隔で指導を行う家庭教師のことです。
やりとりを行う上で必要なツールは、スマホからタブレット、パソコンまで様々。
教師と生徒、それぞれの状況に合ったものを利用することになります。

それではここからは、オンライン家庭教師がどうやって勉強を教えていくのか具体的に説明していきます。
 

①離れていてもFace to Faceのコミュニケーション

オンライン家庭教師サービスを利用する場合は、先生と生徒がそれぞれカメラとマイクを用いてコミュニケーションを取るのが一般的です。
そのため、離れていてもお互いの顔がしっかり見える状態でコミュニケーションできます。

先生側は生徒の様子を確認しながら指導を進めることができますし、生徒側も先生の雰囲気が分かるので抵抗感無く質問や相談をすることができます。
 

②ノートやホワイトボードを画面共有しながら指導する

  • 先生がホワイトボードで授業する様子
  • 教科書や参考書
  • 先生が用意したノートやメモ

を映しながら授業を進めるスタイルもあります。

反対に、先生側では生徒の手元をカメラで写します。
こうすることで、生徒がノートに何を書いているのか確認することができます。
この方法なら、生徒の戸惑いや躓きを見逃しません。

また、タブレットを利用する方法もあります。
この場合は、画面共有機能を用いて生徒が閲覧している画面に先生が直接書き込みながら指導することができます。
 

③文面で質問することも可能

サービスによっては、授業時間以外にもチャットで授業内容の質問を受け付けている場合もあります。
オンライン家庭教師はどこにいても利用できるだけでなく、時間の融通が効くのも大きな魅力です。
自宅で自習しているときに分からないことをすぐに質問できると、勉強の効率もグッとあがりますね。
 

オンライン家庭教師のメリットとは?

オンライン家庭教師にはどのような強みがあるのでしょうか?
3つのメリットを紹介します。
 

①どこに住んでいても指導してもらえる

オンライン家庭教師なら、日本中どこにいてもトップレベルの先生に指導してもらうことができます。
これは、塾や予備校などのない地方に住んでいる生徒にとっては大きなメリットですね。
また、短期留学中などで日本にいない時期があっても、オンライン家庭教師ならふだんと変わらず日本人の先生の授業を受けることが可能です。
 

②早朝や夜遅くなど、指導できる時間の幅が広い

オンライン家庭教師だと、先生が生徒の自宅まで移動する時間がないため、指導できる時間の幅が広くなります。

例えば、部活で帰りが遅い生徒などに対しては、生徒が帰宅してから22時以降に指導をすることなども可能です。
また、塾に通う場合と比べても、生徒が夜遅くに出歩く必要がないので親としても安心です。
 

③家庭教師を家に招く負担が減る

オンライン家庭教師は、実際の家庭教師と異なり先生を自宅に招くことがないので、保護者の方が部屋の掃除やお茶を出す気遣いなどが必要ありません。

それに、「信頼できる先生であっても子どもと二人きりにするのはやっぱり不安…」という心配も無用です。
用事があるときは、お子さんの指導中であっても気兼ねなく外出することができます。
 

④オンラインならではの情報共有ができる

指導中に、授業内容に関連するウェブサイトや動画のURLを共有したり、学習計画をクラウドで管理したりすることができるのも、オンライン家庭教師ならではの利点です。
オンラインという特性をうまく活かせば、対面での授業以上にスムーズな指導も可能です。
 

オンライン家庭教師の授業を受けるには?

では、実際にオンライン家庭教師の授業を受けるためにはどうすればいいのでしょうか?
オンライン家庭教師に教えてもらうために用意しなくてはならない設備と、教えてくれる先生の見つけ方をご説明します。

 

必要な設備

オンライン家庭教師を受けるには、

  • インターネット環境
  • パソコンやタブレット機器
  • webカメラ
  • ヘッドセット(マイク)

などが必要になります。

設備が無くても、オンライン家庭教師の運営業者によっては、機材を貸し出しているサービスもあるので安心してください。
設定をうまくできるか不安な方も、多くのサービスでは環境設定なども手伝ってくれる場合が多いので身構えなくても大丈夫ですよ。
 

家庭教師の見つけ方――具体的にどんなサービスがあるのか?

オンライン家庭教師を利用する場合、基本的には「オンライン家庭教師サービス」に登録することになります。
それぞれ特徴の異なった様々なサービスがあるので、無料体験授業などを活用して比較してみましょう。

ここでは、代表的なオンライン家庭教師サービスをいくつか紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。
 

①Axisオンライン

独自のデジタルノートとデジタルペンの使用が特徴的です。
先生は、生徒が書いた内容を確認しながら指導してくれます。
授業中に書かれた板書を、PCやスマホ、タブレットなどで見返すことができるので効率的な学習が可能となっています。
講師陣も充実していて、全国の難関大学の現役学生やプロの講師から選ぶことができます。

※Axisオンラインの公式HPはこちら
 

②インターネット家庭教師のNetty

こちらのサービスでは、パソコン以外の機器をレンタルすることが可能です。
機材が揃っていないご家庭でも気軽に利用できますね。

小中高生それぞれに対応したコースから、不登校サポートコース、社会人コースまで、様々なコースが用意されています。
きっとお子さんにピッタリなコースが見つかるはずです。

また、先生との相性が合わない場合は何度でも無料で先生を交代してくれるので安心して利用することができます。

※インターネット家庭教師のNetty公式HP
 

③インターネット家庭教師スタネット

分からない問題の写真を撮ってスマホアプリで質問をすると、解説動画を作成してくれるサービスです。

「いつでも、どこでも、何度でも質問できる!」

を売りにしています。
分からない問題を諦めて苦手分野が生まれ、勉強自体のモチベーションが下がってしまうという悪循環からの脱却が期待できますね。

また、授業がない分、他のサービスと比べて低価格だというのもメリットのひとつです。

※インターネット家庭教師スタネット公式HP
 

④登竜会のオンライン授業

しっかり研修を受けた東大生が講師を務めるプライベート塾のオンライン指導サービスです。
厳しい選考と研修の徹底による指導力の高さを売りにしています。

学習戦略の立案ををしてくれるので、お子さんの状況にあった勉強スタイルが確立できます。
質問対応も受け付けているので、分からない問題にぶつかっても安心ですね。

※登竜会の公式HP

【オンライン家庭教師サービスのまとめ】

サービス名特徴
Axis・タブレットなどを活用した授業。
・講師は、現役大学生/プロ講師から選択可能。
・教育アドバイザーが様々な相談に対応。
・40分/1回の無料体験授業あり。
Netty・多彩なコース。
・学習プランナーがバックアップ。
・先生は学生やプロ講師(変更は無料)。
・無料体験授業あり。
・カメラやヘッドセット、ペンタブは無料レンタル可能。
スタネット・分からない問題を質問すると解説動画を作成してくれる。
・スマホアプリで解説動画を視聴。
・授業はなし。
・月額980から利用可能。
・7日間の無料トライアルあり。
登竜会・プライベート塾のオンライン指導サービス。
・講師は厳しい選考と研修を突破した東大生のみ。
・授業なしの自習コースもあり。
・無料体験授業あり。

無料体験がしやすいのもオンライン家庭教師の持ち味のひとつです。
気になったサービスがあれば、早速試してみてはいかがでしょうか。
 

おわりに

オンライン家庭教師を活用することで、いつでもどこでもトップレベルの家庭教師の指導を受けることが可能になります。

比較的新しい形態のサービスなので、どんなものか不安になるかもしれませんが、まずは気軽に無料体験から始めてみてはいかがでしょうか!

Please follow and like us:
error
error

お役に立てましたか?ぜひSNSでご友人に教えてあげてください。

RSS
Follow by Email
Facebook
Twitter